ここあっぷ!とは?

今こそMacアプリ


2008年にiPhone 3Gが日本で発売されてからはや4年、iPhoneは急速に普及し、『アプリの海』と呼ばれるほどiPhoneアプリが溢れかえる世の中になりました。
―その間に、iOS製品ほど派手にではないものの、着実にシェアを伸ばしてきたApple製品があります。そう、“Macintosh”です。

一昔前まで、Macを使うのはデザイナーか変態ぐらいのものでした。筆者の一人は、学生時代にMacを買った時、親に理由を問い詰められましたほどです^^ しかし、今やMacは特別ではなくなり、普通の人がコンピュータを購入する時の選択肢にのぼるまでになりました。

 

増えない国産アプリ


iPhoneアプリが飽和状態になる一方、日本発のMacアプリはあまり増えていません。

その原因のひとつとしてマネタイズの問題があります。MacアプリはiPhoneのようにアドネットワークが発達しておらず、有料アプリにしないと収益化できません。しかし、日本ではシェアウェアを購入する文化が海外ほど育っておらず、ここは大きなネックとなっています。

2つ目の原因として、日本語情報の少なさがあげられます。書籍・Web共に情報があまりなく、あってもTiger, Leopard時代でストップしてしまっているか、上級者向けのものになっています。加えて、古くからあった良質な情報も、2012/6/30のMobileMe終了によりその多くが失われてしまいました。
僕達もMacアプリ開発の勉強をする中でこの点はかなりネックになっています。

前者は僕らでは解決できそうにありません。きっとアップル(iAd)やGoogle(AdMob)が何とかしてくれるでしょう。僕達は僕達にできることをやります。

 

Macアプリ開発専門の情報発信ブログ!


このブログはMacアプリ開発(Cocoa)に関する情報を発信してきます。
iOS(Cocoa Touch)に関する情報はそれがMacアプリ開発に活かせると判断した場合のみにしか掲載しません。
僕達自身も今Mac App Storeで販売するアプリを開発中です。その過程をできる限りオープンにするなど、国産アプリ開発者にとって有用な情報をどんどん発信していきたいと思います。

 

全てのMacに「ここあっぷ!発」のアプリを


スティーブ・ジョブズはかつて、こう言いました。
「全ての人々がアップルのコンピュータを持ってる世界が僕の夢なんだ。(My dream is that every person in the world will have their own Apple computer.)」

当時は多くの人が鼻で笑ったことでしょう。しかし、今多くの人のポケットにはiPodやiPhoneがあり、その世界が実現しつつあります。

どうせやるなら大きな目標を、ということで僕らも大きな目標を掲げます。
“ここあっぷ!で発信した情報を元にしたアプリが全てのMacに入っている”そんな未来を目指して活動していきます。

僕らは天才でもハッカーでもないので。世界を直接変えることはできないかもしれません。それでも、僕らが発信した情報が誰かの役に立ち、革新的なアプリが開発されれば、僕らも世界にインパクトを与えたといえるのではないかと考えています。

それでは宜しくお願いします!

 

※ Cocoaハッカーのみなさんへ

このブログは初心者〜中級者手前ぐらいまでを対象にしており、情報が割愛されていたり正確でない部分があると思います。お手軽にがテーマなので、細かいところは暖かくスルーいただけると助かります。

ただ僕達自身、Cocoaに精通しているわけではないため、そもそも誤った認識のもと書いてしまう記事もあるかもしれません。そのような大きな問題にお気づきの際はコメント欄などでお知らせいただければ幸いです。

 

2012年7月7日 @tnantoka, @sbkro